AviUtl プラグイン「Libav-SMASH FileReader(r29) / Exporter(r15)」更新

AviUtl プラグイン「Libav-SMASH FileReader」と「Libav-L-SMASH Exporter」をそれぞれ更新しました。

  • lsmash_input(Libav-SMASH FileReader)の主な変更点
  • ・16bit深度のYUV4:4:4ピクセルフォーマット YUV16le から YC48 への変換に rigaya氏のSIMDコード導入
    ・VFR相当の映像を読み込んだ場合、AviUtl 上では平均レートとして表示

  • lsmash_export(Libav-L-SMASH Exporter)の主な変更点
  • ・異なるタイムスケールの映像を結合して出力する際、それぞれの最小公倍数を設定してタイミングを保持する

    ダウンロード
  • AviUtl プラグイン Libav-SMASH File Reader(r29) / Libav-SMASH Exporter(r15) セット
  • source code
  •  

  • リンク
  • AviUtlのお部屋
    VFR-maniac/lsmashinput - GitHub
    VFR-maniac/lsmashexport - GitHub
    l-smash - A simple tool for mp4. - Google Project Hosting
    Get ffmpeg

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    27 ÷ 3 =