AviUtl プラグイン「L-SMASH Works」r102 更新(r132追加)

Filed Under (PC) by POP on 2012/01/13 11:08:08

Tagged Under :

「L-SMASH Works」をr102へ更新。L-SMASH経由でLibavへアクセスできる映像ストリームに限り、インタレース扱いでの YUV4:2:0 → YUY2 変換が可能となり、MP4やMOVコンテナ等に格納されたインタレース映像をAviUtlで正常に展開できるようになりました(ffms経由でアクセスするストリームは今までどおり非対応)。

また、L-SMASH経由でのLibavアクセス、もしくはffms経由でのアクセスを「有効/無効」選択できるようになり、扱うコンテナやコーデックの実装状況がわかる人には、どちらでアクセスさせるか明確化できるようになっています。

AviUtl プラグイン「L-SMASH Works」ダウンロード

最新版は左上にあるメニュー「バイナリを選択」から取得できます。

  • L-SMASH Works プラグイン r102
  • L-SMASH Works プラグイン r132
  • r102ソースコード
  • r132ソースコード

  •  

  • リンク
  • AviUtlのお部屋
    VFR-maniac/L-SMASH-Works
    l-smash - A simple tool for mp4. - Google Project Hosting
    Get ffmpeg(L-SMASH Worksの推奨ライブラリは Libav)
    ffmpegsource

    Comments:

    5 Responses to “AviUtl プラグイン「L-SMASH Works」r102 更新(r132追加)”

    Leave a Reply

    Comment


    × 6 = 42