MPEG-2 TS のラップアラウンド問題

表題そのものではあるのだけど、L-SMASH Works でリンク可能な ffmpeg libav ライブラリはラップアラウンド対策が成されていないため、その対応への要望メールをいただく機会が増えてきている。

現時点では maki さんの patch をあてるのが最適解だと思うのだけど、mod 扱いにせざるを得ないかな……などと考えつつ実行すべきか否か悩む今日この頃(patch をあてると場合によっては問題が発生したときの切り分け・検証に手間が増える)。

訂正と追記:
この問題に対して maki さんよりコメントが有り、ffmpeg はすでにラップアラウンド対策は成されているが、その対策自体に別の問題があるとのこと(ラップアラウンドについては L-SMASH Works に libav をリンクした場合の問題)。maki さん、ご指摘ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

14 ÷ = 2

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください