L-SMASH Works とは
 muken氏が L-SMASH Works 開発の一環として実装を進めている OSS であり、MP4/MOV/QT/3gp/3g2/F4V/M4A 等の L-SMASH 対応コンテナに格納された映像・音声データおよび libav / ffmpeg ライブラリ対応のコンテナフォーマットを AviSynth / AviUtl / VapourSynth で読み込むためのプラグインで構成されています。

コーデックのデコードは ffmpeg や Libav が受け持ちます(当プラグインは ffmpeg を使用)。

内容によっては開発者に確認・報告し、開発の手助けとなるようフィードバックに努めます。

r940 release1 更新内容
  • ffmpeg ライブラリを 4.0.2 から 4.2.2 へ更新
  • AV1 コーデックのデコーディングをサポート
  • libvpx による VP8・VP9 デコーディングの追加(vp8 と libvpx_vp8、vp9 と libvpx_vp9 が指定できます)
  • r940 mod1 更新内容
  • ffmpeg ライブラリを 4.3.1 へ更新
      これに伴い Motion JPEG と VP9 を QSV でデコード可
      Preferred decoders で mjpeg_qsv , vp9_qsv 指定
  • リサンプリングライブラリを avresample から swresample へ変更するためパッチを適用
  • AV1 コーデックのデコードライブラリを dav1d へ変更しパフォーマンス向上
  • デコードに問題のあった一部 MPEG-2 映像及び TS コンテナを正常に展開できるようパッチ適用
  • Quick Sync Video(QSV) デコーダが正常動作していなかった点の修正
  • 関連するエントリー: 「mod 版でやりたいと思っていること」

    ダウンロード
    転送量超過を防ぐため日本国内のみのアクセスに限定しています。

    当サイトのほか、 Avisynth wiki の LSMASHSource ページ等もご検討ください。
    Avisynth wiki - LSMASHSource http://avisynth.nl/index.php/LSMASHSource

    ハッシュ値
    L-SMASH Works および ソースコードのハッシュ値(SHA-256)を以下に示します。ダウンロードしたファイルを解凍する前にハッシュ値を参照することで、ダウンロードミスやファイル改ざん等がないか確認するひとつの手段としてご活用下さい。

    r940 release1

    • L-SMASH_Works_r940_plugins.zip (27,668,751 バイト)
    • SHA-256 : 2e38c6107ac27729077be0f2f1938b7542e0f01478c76599ad47d8e8c0a35739
       
    • L-SMASH_Works_r940_sourcecodes.tar.bz2 (11,016,672 バイト)
    • SHA-256 : 15f58b4536528a34fe985faa6701f42b445d261c2a8c4b9c95b58a48f2efdbdf


    r940 mod1

    • L-SMASH_Works_r940m1_plugins.zip (20,038,797 バイト)
    • SHA-256 : 4d44606764bec31f2f888298f48f7be3cc83ae4158e28b891d8f970eb55dbe06
       
    • L-SMASH_Works_r940m1_patches.tar.bz2 (8,865 バイト)
    • SHA-256 : d0d103ef4b99d1df576db24e5ca2c0e8aeb161dd36d46c244207c90b73af50e5

    ビルド・動作確認環境
    MSYS2
    MinGW-w64 v7.0.0
    GCC 10.2.0
    binutils 2.35
    Visual Studio 2019

    CPU : Core i9-9900K
    GPU : AMD RADEON RX590
    Main Memory : 64GB
    Windows10 Pro 64bit
    AviSynth+ 3.6.1
    AviUtl version1.10

    * 導入は Readme.txt をご一読ください
    * Windows10 以外での動作は未確認です

    r940 release1 で確認されている問題
  • webm コンテナに格納された一部の VP8/Vorbis codec 動画が正常なフレームレートで展開できない
  • divx コンテナに格納された一部の Xvid/mp3 codec 動画をシークすると音声同期がずれる
  • Quick Sync Video デコードにおける不具合(ビルド環境の問題)
  • divx コンテナの読み込みで異常がありました場合、お手数ですが AVI File Reader (AviSynth は AVISource) で読み込んでみてください。ただし、動画エンコード時に使用したビデオコーデック(デコーダ)を別途インストールする必要があります。

    Quick Sync Video の不具合は次回公開のバイナリで修正予定です(r940 mod1 で修正)。

    リンク
    L-SMASH Works GitHub
    FFmpeg 公式

     

    1件のコメント

    1. http://potato.2ch.net/test/read.cgi/software/1467641599/902

      この人と同じ症状が出ます。

      http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1199671.jpg

      AviUTLとL-SMASHでスカパーのTSファイルを読み込むと、
      こんな感じで、灰色一色になったり、灰色のブロックノイズ上のものが出るのです。

      頻繁に出るのはテレ朝チャンネルや時代劇専門チャンネルですが、他のチャンネルで出ることもあります。

      常時ノイズが入るわけではなく、1フレームだけです。ただ10分20分と何も出ないときもあれば、10秒で数回入ることも。

      これまでのPCではAviUtlでの編集時だけノイズが出て、エンコした動画ではノイズがなかったので気にしてなかったのですが、
      新しいPCではエンコした動画にもノイズが乗るようになりました。

      もしかしてQSVEncが原因でエンコしたときのノイズが出るのかと疑って、CPUでのMP4にエンコしても出るので、どうもL-SMASHが原因なような。

      なお、TSファイルをそのまま再生してもノイズはありませんし、errファイルを見てもドロップはありません。ファイルの情報ではL-SMASHで読み込んでいます。

      PCその1 Windwos7 64bit Celeron G1820 8GB AviUtl 1.00
      PCその2 windows10 64bit Celeron G1820 16GB AviUtl 1.00

      これまで使っていた1では編集時に読み込ませたときにノイズは出るもののエンコした動画にはノイズなし。
      ところが、2では編集時にノイズがないときもエンコすると動画にノイズが出るという状態です。

      最近のバージョンをいくつか試してもノイズが出るので、2chの書き込みで「r790までは正常」とのことなのでこのバージョンを試そうと思いますが、さすがにバージョンが古すぎて躊躇するのも事実です。

      toshi
    2. windowsXPでも対応してますか?aviutlの入力プラグインとして使おうとしてます。

      satotonnjr
    3. satotonnjr さんへ
      >>windowsXPでも対応してますか?
      別に AviUtl Ver.1.00 が動けば大丈夫だったと思います。

      めんどうゆっくり
    4. muxerでmp4を出力すると日本語のファイル名が文字化けするようです
      もし解決方法があれば教えて頂きたいのですが

      GED
    5. winXPProfessionalSP2にて使用時プロシジャ エントリポイント _wfopen_s がダイナミックリンクライブラリ msvcrt.dll から見つかりませんでしたというエラーを吐いてこのプラグインが認識されません。旧版のインストール等で対処可能であれば旧版を頂きたいのですが可能でしょうか

      masa
    6. Windows XP SP3ですが、プロシージャ エントリポイント _wfopen_s がダイナミックリンクライブラリ msvcrt.dll から見つかりませんでした。とエラー表示が出てプラグインが使用できません。とても残念です。

      みなみ
    7. Windows 10 Pro 64bit にて
      WMVファイルを編集しようとした所、20分55秒以後の音声が切れる現象があり
      幾度か検証してみた所、ダミー映像の解像度を入力画像と一度同じかそれ以上にすれば
      それ以降どのダミー映像の解像度にしても音声が切れる事が無くなりました。
      理由はさっぱりですが一応報告します。

      まふ
    8. 日本に旅行に行くんですが、その時にダウンロードしたら海外に帰っても使えますか?

      あますけ
    9. 私も上記まふさま同様に音声が切れます。最初から音ズレもしてます。
      aviutl、avisynthともにです。
      avisynthにて映像をl-smash、音声をDirectShowSourceで読み込ませれば正常になります。
      環境 Windows10 64bit avisynth+

      おったん
    10. 3月21日に toshi さんがpostしたコメントがスパム送りにされていたため今まで気づかず大変失礼しました。
      申し訳ございません。

      また、Windows XP での動作については、マイクロソフトがサポートを終了した OS であるため、動作確認を含めた一切の対応予定はありません。手厳しいと思われるかもしれませんが、OS のライフサイクルについてご理解いただけるようお願いいたします。

      POPn
    11. 5.1ch音声を含むMPEGファイルを読み込ませると一部のファイルでApplicationExceptionが発生します。
      備考にはINPUT_PLUGIN_TABLE::func_open()とあります。
      5.1chを含む全てのMPEG2で発生するわけではなく、一部のファイルで発生するため、原因の切り分けが難しいです。
      L-SMASHのオプションかなにかで「音声を読み込まない」設定にはできませんか?

      izumi
    12. Windows7では作動しなかったりしますか?教えていただけると幸いです。

      ふらんすpan
    13. > izumi さん
      セッティングで Libav audio index にチェックを入れて -1 と指定してみてください。
      音声が読み込まれなくなるはずです。
      元に戻すときは上記チェックを外してインデックスファイル(拡張子 lwi)を削除してから再読込みを実行してください。

      > ふらんすpan さん
      「動作します」とは言えませんが、Windows7で動作しませんという報告は今のところ来ていません。

      POPn
    14. ソース映像:CS放送ボトムファーストのts
      LWLibavVideoSourceのdominance=0指定でフロントエンドのプレビュー表示にて16進数カラー”$828282″グレーの画像が一部に表示される。
      LSMASHSource.dll r921 では乱れた画像、または一面$828282″グレーの画像
      LSMASHSource.dll r929 では、一面$828282″グレーの画像
      エンコード時の出力は正常のようです。全フレームチェックしてませんが。
      dominance=2 指定では正常に表示
      ソース映像のフラグが無い、または読み取れないのでしょうか?
      mpeg2decplus-0.1.1 / DGDecodeでは問題なしでした。

      Test環境
      AvsPmod_v2.5.1×64 / AviUtl100
      avsplus1828-pfmod / avsplus-r1858-pfmod / AvisynthPlus-r2506-MT

      LSMASHSource.dll
      pop.4-bit.jp/bin/l-smash/L-SMASH_Works_r921_plugins.zip
      L-SMASH Works r921

      http://www.dropbox.com/sh/3i81ttxf028m1eh/AAABkQn4Y5w1k-toVhYLasmwa?dl=0&lst=
      LSMASHSource-AviSynth-plugin-r929-msvc-32bit
      LSMASHSource-AviSynth-plugin-r929-msvc-64bit

      PC
      k53TA
      Win10x64

      OneDriveにファイルを用意してあります。

      re92
    15. dominance=2指定でも乱れた画像ありました。ImageWriterを出力すると正常な表示になって記録に残せません(;´Д`)

      これ以上は素人には解らないです><

      re92
    16. なぜか知りませんが、ウイルス対策ソフトがダウンロードをブロックしました!っていってるんですけど許可してもいいんでしょうか?

      dylankun
    17. > re92さん
      ボトムファーストの映像が手元にないためコメントは難しいのですが、ボトムファーストの素材を見つけるか自分で作るなどして後日チェックしてみたいと思います。

      > dylankunさん
      当方でバイナリのウイルスチェックは実行していますが、dylankunさんが対策ソフトの誤認ではなく信用すべきだと判断して安全性を最優先するなら許可すべきではありません。なぜなら、評価は私自身や私に好意を持っている者、逆に悪意を持っている者といったバイアスが掛かっている立場ではなく、どちらでもない第三者の見解のほうが的を射る確率が高いからです。とはいえ、平等な立場からの判断であっても知らぬが故に誤解することも多少あるので難しいところですが……。

      > 心白さん
      post時のIPアドレスとこちら[ https://ipv4.fetus.jp/ ]で発行しているIPアドレスリストを比較したところヌケを確認したため、該当アドレスの範囲を追記するかたちで反映させました。現在はアクセス可能かと思います。この度はご不便をおかけし、申し訳ありません。

      POPn
    18. 1920×1080のサイズのMP4を読み込むことができません。大きいサイズに対応していただけないでしょうか?

      ブラウンパパ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ÷ 4 = 2

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください